お酒買取コラム

女性に嬉しい!ビールと美容の関係

1.女性に嬉しい!ビールと美容の関係

お酒が好きという女性は今の時代多くいますが、お酒を飲むことは肌に悪いのでは?と思っている方も多くいるのではないでしょうか。実はお酒と美容は切っても切れない関係なのです。今回は「ビールと美容」に焦点を当てて、どんな美容効果が得られるのかについてご紹介したいと思います。

2.豊富に含んだビタミン

肌を美しく保つためにビタミンは欠かせないものですが、ビールには多くのビタミンが含まれています。そのなかで特に豊富に含まれているのがビタミンB群です。
ビタミンB2は、タンパク質や脂質の代謝を助けてくれる働きがあります。活発に働くことで、皮膚や髪、爪などをキレイで健康的に保ってくれるのです。他に、ビタミンB6は皮膚や粘膜を健康的に維持してくれる働きを行い、ビタミンB12は貧血予防を助ける働きをしてくれます。

3.活発に働く整腸作用

ビールを飲むことで便秘の解消が期待されます。ビールは体内に吸収されやすく、血液の循環を良くしてくれます。そのために胆汁の働きが活性化され、腸の働きを活発にさせるのです。腸の動きが悪いと肌にも影響が出ることは有名です。腸が活発に働いてくれることで美肌効果が継続されるのです。
そしてビールには利尿効果もあり、老廃物などを流してくれるデトックス効果も期待することができます。

4.ポリフェノールが含まれている

ポリフェノールと聞くと「ワイン」を思い出す方も多いかもしれませんが、実はワインに次いでビールにも高い数値のポリフェノールが配合されているのです。ポリフェノールは酸化を防いでくれるアンチエイジング効果があり、肌にも良い働きをしてくれるのです。
ポリフェノールの一種の「キサントフモール」は、ガンの予防にもなるといわれています。風邪などの病気から体を守る免疫力もアップするといわれていて、健康面でも効果が期待できます。

5.女性に必要なフィストロゲンとケイ素

ビールには「フィストロゲン」という成分が含まれています。これは女性ホルモンの働きに似ていて、女性に多い冷え性や肩こり、腰痛などの予防に効くといわれています。そして、女性ホルモンの乱れで起こる更年期障害にも効果があると期待されているのです。
そしてミネラルの一種「ケイ素」という成分も含まれています。ケイ素は、骨粗しょう症の予防に効くといわれていて、ヒールを履くことが多い女性にとって必要とされている効果です。

6.まとめ

ビールには女性に嬉しいたくさんの成分が含まれていることが分かりましたね。ですが、飲みすぎるとかえって体内トラブルを引き起こすかもしれませんので、適量を守って楽しみながら飲むようにしましょう。

-お酒買取コラム

関連記事

買取までのおおまかな流れ

買取までのおおまかな流れ 1.相場チェック お酒を売りたいと思ったら、すぐに⾏動することが重要です。 まずは相場のチェックから始めましょう。 お酒の買取相場は日々変動します。今は簡単にHPでチェックで …

「ドンペリ」誕生秘話…買取のポイントについて

大人の贅沢を貴方に…アイスクリーム×お酒のマリアージュ

どれがお好み?様々な日本酒の割り方

県それぞれのオススメのお酒紹介!Part 2